【PSP】○○ポータブルシリーズ3タイトル発表【コナミ】

コナミが「グラディウス ポータブル」に続く、
シリーズもの詰め合わせ系タイトルを3タイトル発表しますたよ。
コンシューマオリジナルタイトルなんかも収録してあって、
マニアには感涙ものかもしれない。
ただ、一言言いたい事は、
 
PSPで出されても入力デバイスの関係上ゲームにならない
 
ってことだ。
方向キーもアナログキーも入力しづらいし、
ボタンの位置もかなり微妙で、
親指の付け根が痛くなってくるのよね・・・(ーεー;)
Xboxで出せとは言わないから、
せめてPS2のタイトルとして発売していただきたいところ。
 
 
【ツインビー ポータブル】
収録作品
・ツインビー
・出たなツインビー
・ツインビーヤッホー!
・Pop’nツインビー
 
「ツインビー」がまともに移植されるのはX68K版以来かも。
「出たビー」は高校時代に死ぬほどやり込みました。
友人とハイスコア競ってた頃が懐かしいです(つД`)
サントラも聴きまくったなぁ・・・。
その他2作はやり込むって程やってない。
つか、むしろかじった程度なんで印象に残ってなかったり。
 
 
【パロディウス ポータブル】
収録作品
・パロディウスだ
・極上パロディウス
・セクシーパロディウス
・実況おしゃべりパロディウス(SFC版)
 
このシリーズは曲のアレンジ具合が絶妙で、
サントラはすべて購入した。
実際やり込んだのは「極パロ」以降だけど、
イメージとして残ってるのはBGMの方が強い。
「おしゃパロ」はSS、PS版も「forever with me」のサブタイトルがついて、
曲やグラフィック、実況などがパワーアップして移植されたけど、
SFC版の方がデキがイイと個人的には思ったり。
元祖「パロディウス(MSX版)」は残念ながらあんまりやった記憶がない(´・ω・`)
パチンコは「パロ」、「極パロ」共に相性悪し(´・ω・`)
 
 
【沙羅曼蛇 ポータブル】
収録作品
・沙羅曼蛇
・ライフフォース
・沙羅曼蛇2
・ゼクセクス (←!?)
 
オレがリアルタイム(?)で遊んでたのは「ライフフォース」。
中学生の頃にパン屋の軒先で遊んでたんで新作だったかどうかは不明。
「マンダ」自体はやっぱり「スケルトンカセット」のイメージ強すぎ。
「マンダ2」はSSのデラパで遊んだ程度の印象。
 
で、このソフト一番の目玉は、
コンシューマ初移植となる「ゼクセクス」でしょう。
何故このパックに収録されてるのかは不明だけど、
「マンダ」シリーズが3作しかないからってとこか、
昔から要望が強かった作品だし、せっかくだから入れとくか的なノリか?
X68k、MEGA-CD、SFC辺りで散々「移植されるのでは?」なんて期待を煽っといて、
(といっても、ユーザーが勝手に期待してただけだけど)
結局今までどの機種にも移植されなかった。
現役時代にエンディング見た記憶あるけど、
今じゃ絶対に解けないゲームのひとつだね(`・ω・´)
3タイトルの中では一番売れそうな予感。
 
3タイトル共に2007年1月発売予定。
価格は4,179円(税込)となっとります。
 
 
 
「ファミ通.com」関連記事
広告
  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。