FTPサーバ計画発動

友人との間でちょっとしたファイルの遣り取りを行いたい場合、
メールに添付したりYahoo!のブリーフケースを利用したり、
無料で利用できるファイルサーバを利用したり、
メッセンジャーでファイル送信したりと方法はいろいろある。
ただ、ファイルサイズの上限が決められてたり、
いちいちアップロードしなきゃいけなかったりと結構煩わしかったりする。
社内で使用するFTPサーバ構築の経験は多少あったので、
せっかく光回線なんだから・・・という事とちょっとした実験も兼ねて、
自宅PCをFTPサーバとして利用できるように設定してみようじゃないか!
と唐突に思い立った。
大々的に公開するFTP鯖じゃないので、
固定IPじゃなくてもドメイン取らなくてもまったく問題なし。
まぁ、回線切らない限りIP変わんないしね。
 
ルータの設定で多少悩みはしたものの、
何とか外部からアクセス可能になった。
これで、CDには微妙に入らないけどDVDに焼くのもちょっと・・・
といったデータも電話(メール)1本で何とかなる。
それに外出先でもファイルがDL可能だ。
少しは便利になったかなぁ( ´ー`)y-~~~
 
あ・・・( ゚д゚)
 
USBメモリという便利なモノがあるじゃないか・・・|||orz
データをすぐに渡せるのでFTP鯖を立てたことによるメリットは大きいですよ(*゚▽゚)
ということにしておこう・・・(-ω-`;)
 
広告
  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。