「Bomberman Live」と「BOMBERMAN Act:Zero」

基本的にはどちらも「ボンバーマン」であり、
"爆風に巻き込まれたら死亡"という基本ルールは変わらないけど、
個人的には「Act:Zero」の方が好き。
しばらくこっちで遊んでて慣れてるからっていうのも当然あると思うけど、
「Live」の方はどうも大味な気がしてならない。
「Act:Zero」もアイテムによっては大味になる要素もあったけど。
 
遊んでて一番気になったのが誘爆時のタイミングの違いかな。
「Live」の場合は炎に当たった爆弾はほぼ即時爆発。
「Act:Zero」は若干爆発が遅れる。
これは意図的に遅らせてるんだけど、
この微妙なラグが戦略的に結構重要だったりした。
爆風から逃げ切れない時に敢えて爆弾を置いて、
逃げるための一瞬の間を確保したりとか、
絶妙なタイミングでの置きボムとか。
「Live」の方で同じ感覚で同じように対応しようとすると、
確実に自分が置いた爆弾で爆死する(;´Д`)
最近はやっと「Live」の方にも慣れてきて無茶しなくなったけどw
 
あと、現在の取得アイテムが分からないのも結構不便。
つか、アイテム表示があるとあんなに便利だとは思わなかったw
 
それから、「Live」はマッチングの仕様がアホすぎる。
クイックマッチはどんな部屋にでも飛び込むというのはアリ。
カスタムマッチを選択しても飛び込みっていうのはちょっとね。
まぁ、そこはガマンするとしてだ、
クイックにしてもカスタムにしても、
「人数制限を越えています」とか、
「既にゲームが始まっています」とか、
そういった理由で接続できない場合が多すぎ。
自分で部屋を選択できない分、
もう少しその辺りは気を遣って欲しかった。
 
勿論、「Live」の方がイイという点もある。
オフラインで4人(CPU含め8人まで)対戦できたりとか、
部屋立てる時に出現アイテムをカスタマイズできたりとか、
見た目的に馴染み深いとか、
キャラをカスタマイズできるアイテムが豊富だったりとか。
 
まぁ、結局のところどっちも一長一短だったりするワケです。
「Live」と「Act:Zero」として遊べば問題ないんだろうけど、
「Live」が出ちゃった以上、「Act:Zero」はもう遊ばれないのかもなぁ。
「Live」が出る前でもユーザー少なかったしね(´・ω・`)
 
 
ところで・・・、
切断するホスト多すぎw
みんな巻き込まれるんだからカンベンしてくれ(;´Д`)
というか、おそらく、
 
部屋立てた人間 = ホスト = 切断するとみんな落ちる
 
という認識がまったくないんだろうなぁ。
 
広告
  1. #1 投稿者: wutchy (2007/08/01 - 03:56)

    >げっこーサン
    夜が遅いので海外の人とプレイすることが多いんですが、
    ある程度勝てる人がホストじゃないと9割方落とされますねw
    つか、通信状態悪そうだから、
    実はオレがホストから落ちてるだけなのか?!(;゚Д゚) 
    国内の人のホストに入っても、
    時期的にそういう人も多そうではありますが・・・。
     
    虹六は告知もないんですか?
    あんまりな対応ですね・・・(^^;
     

  2. #2 投稿者: げっこー (2007/07/30 - 00:13)

    > 部屋立てた人間 = ホスト = 切断するとみんな落ちる
     
    夏っぽいですなあ・・・。
    いまだにレインボーシックスベガスのMSP返ってこないんで、ボンバーできません><

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。