それ、意味違うからwww

Yahoo!ニュースより引用
 
メード姿でアキバを掃除 背後に深刻な危機感…
pic01  メード喫茶発祥の地として知られる東京・秋葉原。JR秋葉原駅周辺で最近、掃除をしているメードの姿が目立つ。彼女らはメード喫茶の従業員ではなく、メード服レンタル店の客なのだという。あらゆる分野のサービス業にメードが進出したことで「メードの存在価値が下がり、産業が崩壊するのでは」と危機感を募らせた関係者が始めた取り組みだ。
 
(中略)
 
 平成13年に秋葉原にメード喫茶が初めてオープンして以降、関連店の数は17年6月には15だったのが1年後には47、今年は58と増加。整体・マッサージ、バー、美容室、カラオケなどの業種にも進出する一方、店外デートができたり自宅に派遣したりなどの店まで登場した。
 「お客さんがよく風俗店と間違えて入ってくるんです。セクハラも多いし…」と続ける飯塚さん。遠くから見守り、わずかな会話を交わすだけだった当初からいえば、メードと客との距離はぐっと近づいた。半面、軽く見られるようになったという。
 実際、メード女性に対するストーカー行為が頻発しており、今年3月には秋葉原のメード店員が狙われる強制わいせつ事件まで発生した。
 「こうなると、ブームが終わればメード産業は崩壊してしまいます。メード服や奉仕精神にあこがれてこの世界に入ってくる女の子を守りたい」という飯塚さん。同店に企画を持ち込んだ秋葉原の観光広告会社「アキバ・ドットコム」のチーフコーディネーター、鈴木禎さん(39)も「メードさんがんばってるんだなって少しでも思ってもらえたら、見方が変わってくるかもしれないですね」。
 
引用ココまで
 
 
>メード服や奉仕精神にあこがれてこの世界に入ってくる女の子を守りたい
 
いや、そもそも、何故アキバでメイドなのかって本質を理解してないでしょ?www
 
 
 
 
広告
  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。