本末転倒プロジェクト始動【下準備編】

D端子(D端子ケーブル)はその形状故に信号が劣化しやすいらしい。
ケーブルが長いほど顕著に表れるとか。
特に5m以上ともなると、いくらアクティブタイプのセレクタを使用しても、
画質の劣化は避けられないと思われる。
 
回避方法としては、
D端子出力側のできるだけ近い場所でコンポーネントに変換。
コンポーネントで長距離引き回した後にそのまま、もしくはD端子に変換して入力側に接続。
そうすることにより画質の劣化は多少軽減される。
ただ、5m以上ということであれば「D端子ケーブルを引き回すよりはマシ」程度だろうね。
可能であれば出力側から既にコンポーネントになっていて、
且つ、間にブースターでも咬ませられればイイんだろうけど。
 
とりあえず安物のケーブルで様子を見て、
ダメなようだったらちょっと高めのケーブルに換えてみるかな。
それでもダメだったら・・・その時に考えよう・・・(´・ω・`)
 
広告
  1. #1 投稿者: wutchy (2008/05/04 - 00:52)

    >げっこーサン
    360自体は付属してたD端子ケーブルで今のところ全然問題ないんですけど、
    旧箱のコンポーネントAVパックが切実に欲しいですねw
    D端子自体が日本のローカル規格なんで、
    PS2も含めてコンポーネントに統一するってのもアリなんでしょうけど、
    変に値段が高いんですよね。
    セレクタ系も国内だとD端子の方が安価で入手しやすいですし。
    もっとも、今後のことだけを考えれば、
    HDMIで揃えておけば問題ないんでしょうけどねぇ。
     
    『本末転倒プロジェクト』は粛々と進行中ではありますが、
    「キタ───(゚∀゚)───ッ!!」と「無茶しやがって」が半々といったところですw
    まぁ、自分なりに満足いくようにまとめるつもりです。
    あ、「プロジェクト」とはいっていますが内容は全然たいしたことないですw
    単純にオレの無計画性が顕著に表れたというところでしょうかw
     

  2. #2 投稿者: げっこー (2008/05/02 - 19:03)

    さあ、箱のコンポーネry

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。