きみたちは’めんどうなことになった’とおもいはじめた

そう思ってるのはオレひとりだけどな。
 
先日購入した『KD-32HD900』だけど、どうも表示サイズがおかしい。
本来表示されるべき部分が画面外にある。
例えば・・・、ダッシュボードのテーマをアイマスにしたときに、
コピーライト表記が画面の下ギリギリに表示されてたり、
PSUの通信状態の表示が画面外に追いやられてたり。
まぁ、これはブラウン管の特性上、どうしても画面端が歪むので、
それを隠すという意味でオーバースキャン気味に設定されてるワケだが、
これはオーバースキャン過ぎだろ。
場合によっては字幕が切れるとか影響が出てきそう。
 
とはいうものの・・・、
どう頑張ってもメニューから調整できない。
つか、調整する項目自体がない。
PC用ディスプレイと比べるとこういったところが不親切だと思う。
そこで『サービスモード(サービスマンモード)』の登場だ。
ある程度知識のあるサービスマンしか設定できない裏モード。
こんなモードにリモコンひとつで入れるというから驚きだ。
ソニー製テレビの場合だと、
 
リモコンでテレビの電源を切りスタンバイモードにする
                 ↓
『画面表示』 → チャンネルボタン『5』 → 音量『+』 → 『電源』で電源を入れる
 
画面上に緑色の文字でなにやら表示されていれば『サービスモード』。
機種によってはメニュー項目に追加されてる場合もある。
サービスモードへの入り方や表示のされ方、設定項目なんかは機種やメーカーで違うけど、
モード自体はある程度の年代のものであれば液晶/ブラウン管を問わず存在するみたい。
管やパネル毎の個体のバラつきなどを平均的な表示へ調整する必要があるからだ。
 
ここで設定できる項目はユーザーが設定できる項目より遥かに多い。
表示を綺麗に見せるための機能や発色などの調整、
画面の各歪み、サイズの調整に謎なモードのオン/オフなど、
『KD-32HD900』だと見た感じでは100以上の項目がありそうな感じ。
あわよくば、AVマルチで正常に映らなかったものも映るようになるかもしれない。
ただ、サービスマニュアルなども見ずに適切な状態へ調整するのは極めて困難だ。
探せば結構出てくるかなぁ・・・と思ってググってはみたものの、
サービスモードへの入り方とか調整必要箇所、
他の機種なんかはそれなりに出てはきたけど、
そのものズバリってのは案外出てこない。
自己責任という条件付でメーカーからサービスマニュアルが買えるような話もあるけど、
それだったらネット上に転がっててもおかしくないので、ソレ自体が胡散臭い話だ。
 
というワケで、ネット上での情報のみを頼りに調整してみることにした。
詳細は割愛するとして・・・、
基本的にはメモリに設定内容を書き込まない限り反映されない、
ということだったので、いろいろな項目をガンガン弄ってみた。
勿論その時の数値をメモったりなんかしてない。
影響を目視で確認して、それっぽい項目のみを後から変更するつもりだったので。
そしたら、どういうことですかっ!
保存していないにもかかわらず、サービスモードを抜けても戻らない項目がある。
画面下半分がモノクロになってみたり、終いには映らなくなっちゃった・・・orz
30,000円ドブに捨てた上に巨大な粗大ゴミの出来上がり・・・|||orz
サービスモードを弄っちゃうとメーカー修理受けられないみたいだし、
どうしたものかと涙目になって情報収集してみると、
不揮発性メモリ云々のクダリが・・・。
ダメ元で電源プラグを抜いてから再度電源投入してみた。
 
やった!直ったよママン(つД`)
 
何とか復旧できたけど余計な項目は弄らないことにする(ーεー;)
必要項目のみ弄って画面サイズを調整してみたけど、
やっぱり画面端に若干の歪みがあったんで、ほんの少しだけオーバースキャン。
全体的には気になる歪みなどもなく、画面サイズも良好に調整完了!(`・ω・´)
めでたしめでたし( ´ー`)y-~~~
 
しかし、なんだ・・・。
こういった細かい設定ができるという事実を知っちゃうと、
やっぱり自分向けに調整したくなるのが性というもの。
サービスマニュアルの入手方法然り、実際の調整然り、
オレ自身、面倒なことになったと思い始めたワケですわ。
知らなければちょっと幸せだったかもしれない・・・(´・ω・`)
でも、サービスマニュアルを入手できればもっと幸せかもしれない。
 
広告
  1. #1 投稿者: wutchy (2008/05/22 - 16:54)

    >あめちゃんサン
    サービスマンを呼んで自分好みで調整してもらえれば必要ないんですけど、
    まぁ、一般的な調整でウン万円とか取られるんでしょうからねぇ。
    そう考えると、自分で調整するのが手っ取り早いというワケです。
    いくら生産終了機種だからといって、一般に公開されるかどうかは不明ですけどねw
     

  2. #2 投稿者: あめちゃん (2008/05/19 - 15:02)

    サービスマニュアルですか・・・  電化製品にもあるんですねぇ(^、^
    私はバイクのサービスマニュアルに随分お世話になりました 
    基本的に「オレ様仕様派」なので、マニュアル片手にとことん弄り倒した結果、なにやら別物になりましたが
    個性という点では他の追順を許しません  「なんぞこれ~」てな感じでしょうか(^、^
    とはいえ、かけたお金、時間、結果等を考えると専門家に任せるのが一番だという結論になったりします
    まぁ、最高の結果が出せなくても、自分でやった事に意味と意義があると思っているので満足はしてるんですけどね(^^
    そういう手間隙を楽しめる事はとても幸せだと思いますよ d(^。^
    ただ、自分の持つ趣味全てにこの方針でいくと、それはそれは凄い事に・・・・・・(^、^;    ←なっているらしい(苦笑)
    バイクとラジコンとPC自作とAV機器とゲームとプラモやガレキ達とハッピーでカオスな人生をエンジョイ・・・以下自粛
     
    ・・・楽しむ事は良い事ですが、人間節度が大切ですね♪  d(^。-<☆ 
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。