久々のオーバークロック

先日買ってきたパーツをやっと組み込んだ。
組み込んだというか、組み換えたというか。
OSもクリーンインストールするワケでもなく、旧システム環境のものをそのまま使用。
不要なドライバやらがしこたま入ってるんで、もしかしたら何か弊害があるかもしれないけど、
実害が出るまではそのままで行こうと思う。
OSのクリーンインストールはいろいろと面倒なのだよ。
 
ということで、組み換え自体は特に大きな問題もなく終了。
RADEON初体験ということで早速ベンチソフトとか走らせてみたけど、
比較対象がないのでイイのか悪いのかまったく分からんw
P650の時は元々3Dやるつもりもないからベンチ採ってないし、
実感できる時がくるかどうかは不明。
Emuとか動かした時に実感できればイイかなくらい。
でも、もう5,000円くらい出して素直にHD4xxx買っときゃ良かったかなと思ってみたり。
まぁ、暇があったら買ってやるさ。
ファンレスじゃなくてもイイけど1スロのが欲しいので、
その時はその時で下調べするとしよう。
 
で、肝心のオーバークロック。
定格だと266Mhz*9の2.4Ghzで動いてるので、FSBを333Mhzへ変更。
OC支援アプリも付属してたけど直接BIOSからいってみた。
本当はメモリとかPCIとかの設定を固定しておいた方がイイんだろうけど、
とりあえず、ということで単純にFSBのみ変更してみた。
普通に起動し、ベンチマーク系も途中で止まることなく動いてる。
あっさりと3Ghz駆動を達成して目的も達成したので、
当面はこのまま運用していくとしよう。
 
それよりも・・・、
何の知識もなしにBIOSでAHCIモードにしたりIDE互換モードにしたりしてたら、
いくつかのHDDが認識しなくなった・・・orz
再アクティブ化してもディスクが見付からないと・・・|||orz
まぁ、幸いにもシステムドライブは増設ボードでRAID組んでたおかげで影響なかったし、
認識できなくなったドライブのデータも全ファイルサルベージ可能みたいなんで、
買ってきた1.5TBのHDD使ってデータ復旧中でございます。
余計なことはするモンじゃないですね(ノ∀`;)
 
広告
  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。