やっぱり人間の脳なんてイイ加減だな

ネットでほんのり話題のコピペ。
やっと見つけたんで貼っておく。
 
 

こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく

 
 
スゲー!(゚∀゚)て思う反面、イイ加減だなぁとも思うw
人間の脳は物事を正確に認識するよりも、
経験に基づいた予測から判断することの方が多いってことですな。
それはそれで凄いことだけどね。
こういう研究って面白いなぁ。
 
 
 
 

広告
  1. #1 投稿者: wutchy (2009/05/14 - 18:21)

    >星印さん結局そういうことなんでしょうねぇ。<使ってる部分脳が何を判断基準としてるかってのは、その人の経験頻度などが複雑に絡んでくるんでしょうね。以前、何かで見たんですけど、トイレの男女の表示を色だけ変えた(男性赤・女性青)場合に、やっぱり何割かの人は間違えて入ってしまうという実験をやってて、イイ加減だなぁと思ったことがあるのですが、その感覚に近いものがあります。

  2. #2 投稿者: 星印 (2009/05/13 - 09:43)

    これを瞬時に読めるように処理できる脳って器官はすごいですよね。読める読めないは使ってる部分の違いなんでしょうね。

  3. #3 投稿者: wutchy (2009/05/12 - 18:55)

    >げっこーサン確かに、物書きとしては読めたらアレかもwまぁ、オレはイイ加減な文章しか書かなしし、基本、活字嫌いなんでw

  4. #4 投稿者: wutchy (2009/05/10 - 17:04)

    >Rさんということは、至極フツーに流して読んでたってことですねwオレはコピペより先に記事の方を読んでたんで、この文面自体は初めからじっくり見ちゃいましたが、結構普通に読めるもんですよね。きっと、「アッー」とか「ふいんき」なんかも似たようなもんなんでしょうねw>PiaキャロPさんあ~、なるほど、そういえば、そんなゲームもありましたね。閣下1周してマンゾクしちゃったんで、最初「リアル歌詞レッスン」の意味が分かりませんでした(^^;

  5. #5 投稿者: PiaキャロP (2009/05/10 - 15:33)

    別のblogで見たとき「リアル歌詞レッスン」と言った俺w

  6. #6 投稿者: wutchy (2009/05/10 - 07:28)

    >げっこーサンオレ自身は本スレみたワケじゃないんで、どの程度読めない人がいるのかは分かりませんけど、人によるってことなんですかねぇ。正確に捉えてから判断するタイプと、経験に基づいた予測から判断するタイプ、これはおそらく後者じゃないと読めないのかも。どっちがイイとか悪いとかじゃなく、読める読めないで得手不得手の傾向とか分かったりとかするのかも。奥が深いわ・・・

  7. #7 投稿者: げっこー (2009/05/10 - 03:50)

    う・・・「こんちには」の段階でつっかえました・・・オレの脳はオールドタイプなんですか。。。。ね。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。