時にはクレーマーのように

正直面倒くさいってこともあるし、
あまりこういう行動は取りたくないんだけど、
今回はあまりにも酷かったため行動に出た。
 
某ゲームショップチェーン店の通販でPS2の中古ソフトを購入した。
以前にも数回利用していて特に問題はなかった。
中古なので多少の使用感はもちろんあるし、
オレ自身もそのことを了承した上で購入している。
 
ところが、今回購入した商品状態はあまりにも酷かった。
(とはいっても、個人差もあるであろうことは予めいっておく。)
まず、パッケージ裏面の傷みが激しい。
DVDやPS2のケースからジャケットを外したことがある人なら分かると思うが、
ディスク収納面の裏側(ジャケット収納面)は部分部分に凹凸がある。
ジャケット面から圧力を掛けると、ジャケット自体は紙なので当然痕が残る。
普通に使用してても扱い方次第で若干痕が残る場合もある。
中古なので、多少であれば特に気にもしなかったが、
明らかに強い圧力が掛かったのが分かるほど凹凸痕がクッキリと残っていた。
しかも、ジャケット自体にシワが寄るほどに。
他には何か汁物を吸い込んだようなシミもある。
売りに行ったら間違いなくマイナス査定対象だ。
 
ケースを開けてみて更にビックリだ。
説明書にディスクとメモカ収納部の痕がクッキリと残っている。
ジャケットの凹凸痕と合わせて考えると、こりゃ、思いっきり踏んでるな。
コレだけでも正直ちょっと萎えたが、
更によく見るとケース内部に汁物が乾いた痕が残ってる。
ジュースなんかをこぼした後の、いかにもベタベタしてそうなアレ。
そこでブチ切れですよ。
 
それで翌日、ご丁寧に写真まで添付して、
この商品状態をどう思いますか?
とサポートにメールを投げたワケだが、案の定ともいうべきか、
 
規約にもありますとおり、中古商品という特性上、
多少の使用感があることについて同意いただいてのご利用となりますため、
返品・交換はお受けできません。
 
というテンプレメールで返してきやがった。
明らかにマイナス査定というか、
下手したら買取拒否すら有り得る状態のものを送っておいてだ、
同意したとはどういうことだ。
1,500円程度のものではあるけど、じゃあ、この状態で正規価格で買い取ってくれるのか?
と思って買取価格を調べたら100円とか。
この買取価格と販売価格じゃ、状態の劣悪なものが多少入ってきても気にならんわなぁ。
 
ここで初めてディスクの盤面を見てみたのだが、1cm程度の結構深い傷がある。
起動させてみると数回に1回程度は読み込みができない。
他のソフトは100%起動する。
そこでまたサポートへメール。
RPGというゲームの特性上、読み込み不能による進行中断の影響は大きい旨を伝えた。
 
この度はご迷惑をお掛けいたしまして誠に申し訳ございません。
商品状態を確認いたしますので、着払いにて返送ください。
状態によってはディスク研磨などの対応をとらせていただきます。
 
またテンプレかよ。
グダグダ言ってねぇでさっさと交換しろ!という感じ。
完全にクレーマーである。
こうなると、直接電話で連絡を取らざるを得ない。
翌日サポートへ電話をして、商品状態の説明と読み込み不良の件を伝えたところ、
すべてを含めて状態を確認したいので、そのまま送付してくれとのこと。
商品を送付して数日後、確認完了のメールが入った。
 
商品状態を確認いたしましたところ、
とてもお客様に提供できる商品状態ではございませんでした。
同商品の在庫がございましたので交換の対応をとらせていただきます。
 
まぁ、クレームを入れたが故の対応って感じだけど、
なんとか商品の交換に応じてもらえた。
 
そして先日、交換商品が無事に届いたワケだが、
あまりにも商品状態が良すぎて、逆に怖くなったのは内緒だ。
 
 
 
 
※Windows Live IDのない方のコメントなどはこちらへどうぞ

広告
  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。