アナログHDキャプチャとHDMIキャプチャを今更比較してみた

きちんと検証してるサイトは既にあるワケだし、
結果は既に出てるんだろうけど、
環境を整えたからには自分でやってみたくなるというもの。
 
というワケで、PlayStation Storeの画面を、
「CB-HARROC01-PCIE(アナログHDキャプチャ)」と「Intensity(HDMIキャプチャ)」でキャプってみた。
使用キャプチャソフトは「ふぬああ」、画面サイズは720pで元画像形式はビットマップ。
 
それぞれの画像を「TwinView」で表示させてデスクトップスクショを撮ったものを、
掲載のために「PictBear」でJPEG保存したものなので若干の劣化あり。
画像はそれぞれ左が「CB-HARROC01-PCIE」、右が「Intensity」。
 
■ 表示倍率 76%
HARROC_vs_Intensity_01 
 
■ 表示倍率 101%
HARROC_vs_Intensity_02
 
■ 表示倍率 465%
HARROC_vs_Intensity_03 
 
発色の違いはおそらく設定の所為だと思うので置いておくとして、
やっぱりHDMIキャプチャの方がボヤケ感が少ない。
でも、動画だとどっちもそんなに変わらないのかもって気もする。
なんか・・・分かりきった結果ですいません(ノД`)
 
とりあえず次の目標は「HMC-601」「CP-280H」「XRGB-3」辺りかな。
うむ、既に買うことが目的になってる気がしなくもない(・ω・´;)
 
 
 
※Windows Live IDのない方のコメントなどはこちらへどうぞ

広告
  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。