「PC関連」カテゴリーの投稿アーカイブ

1080p 60fpsのキャプチャとかYoutubeへのアップロードとか

サラウンドでゲームを楽しみつつステレオでキャプチャする環境について、
いろいろと調べてはみたものの環境を作ることが面倒になり、
もうSONYの「STR-DN1050」を買ってしまおうか・・・と思ってた矢先に、
突然の値上がりでガッカリ・・・(´・ω・`)
ココにきて元々の最安値に近い価格に戻ってはきたけど、
Zone2でデジタル出力ができないとかいう話もちらほら・・・。
 
ぐぬぬ・・・と、悶々とした気持ちで2か月程度過ごしてきたワケだけど、
肝心のキャプチャってそもそもできんの?と思いはじめ、
もうキャプボ直挿しでもイイから1回環境を確認しておこうかと。
SK-MVXU3R買ったときに簡単な確認はしたような気ははするけど、
ガッツリ?と確認したことなかったので。
 
映像ソースはXBOX ONEの「Forza Horizon 2」体験版。
いつものように使い慣れた「ふぬああ」+「Huffyuv MT版」でキャプチャ。
が、映像がデジタルノイズになってキャプチャできない。
散々悩んだが結局Codecに「Huffyuv MT版」を使うとダメっぽいことが分かった。
64bitの所為なのか?Win8.1の所為なのか・・・?
仕方がないので急遽Codecを「AMV4」へ変更。
使うのが初めてなので、まずはデモ版として導入。
細かい設定はあまり弄らなかったけど、キャプチャ結果は良好。
デモ1ループ~初回スタートデモ~フェスティバル会場までの11分強で約33GBのファイルを作成。
 
お次はYoutubeへのアップロード。
33GBのファイルを直接アップロードしたが、最終的にアップロード失敗(´・ω・`)
正確には、アップロード自体は終わったけど、サーバ側で変換に失敗したっぽい。
というワケで、「AviUtl」でmp4(x264)へ変換。
設定はよくわからないので、「自動マルチパス:2」「上限ファイルサイズ:1024MB」として保存。
3時間以上かかったけど、無事に1GB程度まで圧縮されました。
気を取り直して再びYoutubeへアップロード。
無事に投稿できたのが下の動画になります。
 

※設定を”1080p60”へ変更してご覧ください。
 
Youtube上で1080p60fps動画のアップロードが完了した際の注意点。
実際にアップロードが完了してから1080p60動画が再生できるまでちょっと時間がかかる。
処理が完了して最初に公開される画質は「360p」だけ。
1080p60動画のUP失敗したの???(・ω・`;)と思って一度削除してしまったのはナイショだ;-P
粛々と内部処理されて、そのうち”108p60”が選択できるようになる。
 
それと、今回ちょっとビックリしたことがある。
アップロードした動画内に著作権に引っかかる音楽が使われてるので、
一部の国で動画をブロックしているというのだ。
しかも、著作権侵害の申し立てメールまで送信されてくる始末(;´Д`)まぁ、自動メールだけどな。
動画管理の画面で、動画内で該当の曲が使われている部分と、元曲の権利情報が表示されているので、
権利情報からYoutube上で元曲といわれるものを検索して動画を再生したところ・・・
ホントに同じ曲だった!?(;゚Д゚)スゲー
ゲーム内の曲なんでオリジナルだと思ってたけど違うのね・・・(^^;
 
ん・・・?
この機能を使えば、気になるけどタイトルが分からない曲を探すのに捗るな。
 

, , , , ,

コメントする

HDMIって単純じゃないのね・・・

据置機自体もHDMI搭載が当たり前になった時代の流れに合わせて、
オレ自身のゲーム周りの環境もこの1年で随分と変わった。
あれだけグダグダ言ってた液晶テレビを結局購入し、
HDMI対応のAVアンプも買って音響面も形だけは整えた。
キャプチャ環境も1080p/60fpsに対応させて次世代機でもドンと来い。
 
ということで、とりあえず現環境晒し。
 
写真
 
テレビ LG Electronics 60LA6200
アンプ SONY STR-DH710
スピーカー YAMAHA NS-P430
  SONY SS-M75HD ※NETJUKE NAS-M75HDのスピーカー
キャプチャカード SKNET MonsterX U3.0R

続きを読む »

, ,

コメントする

『MonsterX U3.0R』導入でいろいろわかったこと

なんか・・・いろいろと勘違いしてたみたい・・・(´・ω・`)
 
■Read/Write 500MB/s環境の必要性
あくまでも”非圧縮”時に必須ってこと。
そもそも、ふぬああ+huffyuvを使うことが前提だったんで、100MB/sもあれば充分だった。
SATA 3.0であればHDD単体でも余裕の100MB/s超なのでRAID0環境も必要なかった・・・(´・ω・`)
 
■アマレコTVを使わなかった理由
HDCPについては付属のキャプチャソフト以外であれば問題ないような話だったけど、
ドライバCDが既にVer.1.1に変更されてたので、ドライバレベルで非対応に・・・(´・ω・`)
まぁ、でも、そこはそれで事なきを得て、付属のキャプチャソフト上であっさり表示。
SC-500N1/DVIもそうだったけど、普通はそういうものよね。
HARROCがじゃじゃ馬過ぎただけ。
Intenisity(無印)も結構聞き分けのない子だった印象。
 
で、早速ふぬああをインストール。
64bitなんでいろいろ面倒だったけど何とかインストール完了。
ただし、サウンドデバイスがビデオデバイスと同じはずだが選択ができない。
導入失敗な感じで調べるのも面倒だったのでアマレコTV導入の方向で。
インストールして思い出した。
ふぬああに比べればアマレコのほうが圧倒的に扱いやすいのに、アマレコを使ってなかった理由が。
コーデックがシェアウェアな上、ソレをインストールしないとアマレコが起動しない。
で、断念したんだっけ・・・。
 
よくよく調べてみるとロゴを消すとかなんとか・・・なんて件が検索で結構ヒットする。
あ~、ライセンスキー入れないとそうなるだけで、インストール自体はできたのね(´・ω・`)
で、他のコーデックも使用可能と。
そんなワケで、アマレコTV+huffyuv環境にてキャプチャ環境構築完了。
なんか、想定してたよりもあっさりと環境構築ができた。
ゲーム実況者はモテモテらしいので配信すっか(`・ω・´) ←相変わらず動機が不純
配信するゲームが・・・ないな・・・。
 
■PS4に保存される動画
環境も整ったことなので、以前PS4のSHARE機能でFacebookにUPした動画で、
専用環境での性能の違いを見せつけてやろうかと。
PS4本体に残してあった動画をキャプチャするも、いまいち画質が良くない。
明らかにアプコン的な画質だなぁと思っていろいろ設定を弄ってみたけど画質変わらず。
で、改めてPS4上で動画を再生させたら、元動画の画質のせいでしたというオチ(´・ω・`)
 
何の根拠もなかったけど、元画質で残ってるものかとばかり・・・。
まぁね、確かにフルHDで残しておく必要もないし、
第一、ファイルサイズがそんなに大きくないからねぇ。
確かに手軽ではあるけど、どうせなら綺麗に残したいわよねぇ。
何のためのPS4画質なのか・・・(´・ω・`)
あ・・・それで今後のアップデートでHDCP解除するのか。
 
■結局・・・『ふぬああ』なのかしらね・・・?
それじゃ、せっかくなのでPS3のタイトルでもキャプってみるかと。
まだ1回も起動したことないDOA5でもキャプろうかと思って起動してみたら、
突然アマレコが映らなくなった。
アマレコを再起動したら、なんとかフィルタが見つからないというエラーががが!
付属のアプリケーションだと正常に映るが・・・はて・・・?
実はHDCPが解除できてないとか・・・?(・ω・´;)
 
仕方ないので引っ越しのゴタゴタで行方不明になっていたGAME SWITCHを掘り当てて、
PS3とMonsterX U3.0Rの間に繋いでみた。
 
・・・壊れとる・・・(´Д`;)
 
画面に青いノイズが乗って音が出ないっぽい。
ケーブルを変えてみてもダメっぽい・・・orz
やっぱりこの辺の機器は定期的に通電させないとすぐに壊れるわね・・・(´・ω・`)
 
結局のところ・・・、
HDCPは解除できてたけど、DOA5起動時に解像度が変わってしまうため、
アマレコの設定を解像度に合わせて変更してやる必要があるっぽい、ということが分かった。
大は小を兼ねないのか・・・。面倒くさい・・・。
 
ふぬああは解像度が小さくなると勝手に切り替わってた・・・というか、
キャプチャ範囲はそのままでも解像度の低いソースはキャプチャできたのに。
まぁ、PS3の設定変えてみたり、MonsterX U3.0R挟む場所を変えてみたり、
まだできることはたくさんあるので、いろいろやってみますかね。
それでダメなら、ふぬああを動かすために頑張るよ。
すべてはモテモテ生活のために!(`・ω・´)
 
・・・ペンゴでもイイかな・・・?(・ω・´;)
 
 
 

,

コメントする

無計画男の懲りない面々

発売日でも買えたのに、昨年10月のソニーストアでPS4予約再開の記事を見て飛びつく
 
 
PS4の動画配信機能で動画をUPするも画質に不満足
 
 
1080p/60fpsをキャプりたい衝動に駆られMonsterX U3.0Rを購入
 
 
Read/Write 500MByte/sの環境が必要だと判明し、とりあえずDT01ACA100を2台ポチる
 
 
RaidチップはMarvell 88SE9128が安定していると店頭で見掛け、安かったのでSD-PESA3-2RLを購入
 
 
PCをAVラックに収めたくなり、せっかくなのでSilverStone SST-GD08Bをポチる
 
 
新ケースも来たので意気揚々と移設作業開始
 
 
既にRaid対応させたGH-PEX-ESA2のせいなのか、SD-PESA3-2RLが認識しない
 
 
認識しないどころかM/B BIOSすら起動できなくなる
 
 
M/B BIOSの設定変更や拡張カードの位置替えなど様々な方法を試した結果、
何とかSD-PESA3-2RLでRaidを組むことに成功
 
 
Read 380MByte/s程度  Write 180MByte/s程度とイマイチな結果
 
 
オンボードRaidで試してみたところ、Read 380MByte/s程度  Write 370MByte/s程度
 
 
更にSATA2.0ポートひとつ使って3台でRaid0組んでみるも、
Read 280MByte/s程度  Write 250MByte/s程度と逆に遅くなる
 
 
オンボードでRaidを組み、SD-PESA3-2RLはSATA 3.0のI/Fとして使うことに決定
 
 
とりあえず、Raid環境のシステムドライブを単体HDDへ変更しようとクローン作成作業開始
 
 
Raid0なのでクローン作成ツールで認識しない
 
 
仕方ないのでHDDを1台だけ取り付け、Win7標準のパックアップでシステムイメージをバックアップ
 
 
バックアップを保存したHDDのみを取り付けWin7のインストールディスクから復元を試みるも、
GPTがどうたらで復元できず ←3TBのHDDにイメージ突っ込んだ
 
 
1TBのHDDを1本空けたので、こちらにイメージバックアップをすることを画策中 ←今ココ
 
 
HDDのマウント位置変えたり、BIOSの設定変えてリセットしたり、Raid組み直してみたり・・・、
弄り始めてからもう1週間以上こんなことしてますが、一向に光が見えず・・・|||orz
必要なファイルだけバックアップ取って、Win8をクリーンインストールした方が早いような気がしてきた(ノ∀`;)
 
あ~・・・マジでそうしようかなぁ・・・
 
 
 

コメントする

とりあえず・・・

今月も何も書かずに終わりそうなんで適当に。
 
せっかくなんでMonsterX U3.0R買ってRAID組んで
PS4のキャプ環境構築検討中。
いつもの事だが、環境を整えて使う使わないは別問題。
結局SC-500N1/DVIとかほとんど使用しなかったなぁ・・・。
 
イイ機会なんで環境再構築しようかしらねぇ・・・。

コメントする

PC系雑記

明けましておめでとうございます!!(゚∀゚)
 
ございます!!(゚∀゚)じゃねぇよ・・・(´・ω・`)
仕事に追われてるうちに気付いたらもう2月ですよ、2月。
とはいっても、何もしてなかったワケじゃないけど、
もうね、色々書き留めておくのも億劫でね・・・(-ω-`;)
ちょっと余裕というか、ネタが出来たんで久々の更新。
 
というワケで、本年もよろしくお願いします(´・ω・`)
 
1月の後半に勢いでポチッた&落札した。
 
P1270123
■SC-500N1/DVI
コンポーネントとHDMIとDVIをキャプれるキャプボ。
もう数ヶ月ガマンすれば1080p 60fpsをキャプれる新型が出る予定だったけど、
ガマンできなくて・・・つい・・・(´・ω・`)
だって、年末にせっかくPC新調したので何かキャプろうかと思ってたんだけど、
HARROCがなんか拗ね拗ねモードでふぬああが固まる。
Intensityの方は何とか認識したけど、HARROC認識すらしてない様子だったんで、
もう1枚でコンポーネントとHDMIをキャプれるヤツを買おう、と。
他にも選択肢はあったんだけど、やっぱりオレとしてはマイコンソフト製品が欲しかったのよ(´・ω・`)
 
で、換装したワケですが、イイ子過ぎる(*´Д`)
ドライバ入れたら何の苦労もなく映りましたわ。付属のソフトで。
いや、まぁ、普通はこうなんだろうけど、如何せん今までの2人がじゃじゃ馬過ぎたので・・・(´・ω・`)
 
ドライバを最新にすると付属のキャプチャソフトが使えなくなるので、
ふぬああの設定とか探してみたんだけど、
なんでもアマレコTVがメーカー推奨らしく、
このキャプボに関してはアマレコTV以外の情報がほとんど見当たらなかった。
で、アマレコTV自体はフリーなんだけどキャプるには有償のコーデックが必要とのこと(´・ω・`)
他のコーデックも使えるみたいだけど、それらしい情報も見当たらず・・・。
とりあえず試用版のコーデックをインストールして設定を弄ってみた。
 
設定項目が多すぎて分からん!(`・ω・´)
 
確かにSC-500N1/DVIに特化した設定なんかがあってコレはコレで良さ気なんだけど、
新しいこと覚えるの億劫なのよ、もう歳なんで(´・ω・`)
設定弄ってたらふぬああ使うのにインストールしたコーデックが使えるみたいだったけど、
アマレコTVの設定を覚えること自体に挫折した・・・|||orz
試しにふぬああ起動してみたら呆気なく設定できてキャプれた。
最初から使ってみればよかったわね(´・ω・`)
 
早速720pと1080iでキャプってCPUの負荷状況見てみたけど、
CPU負荷はどっちも殆どなし!ヽ(゚∀゚)ノ
しかも、以前の構成だとカクついていた1080pもとってもスムーズ!!ヽ(゚∀゚)ノ
構成変えて正解だったな( ´ー`)y-~~~
まぁ、キャプるネタがないのは変わらないんですけどね(´・ω・`)
 
で、今回思ったこと。
オレの環境や設定のせいもあるのかもしれないけど、
1080iはデインターレスフィルタを使ってることもあってかクッキリとした画質が得られない。
720pを全画面にしてるのと大差がない気がした。
並べて比較したワケじゃないけどね。
 
やっぱり・・・今のマシン構成で真価を発揮するには、
1080p 60fps対応のキャプボが必要なのかしらね?(´・ω・`)
そうなると、1080p対応のテレビも買わなきゃなのよねぃ・・・(-ω-`;)
 
 
■Windows8 Pro Upgrade
キャンペーン中に・・・と思って尼でポチる。
Upgrade版もクリーンインスコできるみたいだったので。
 
500GBx2のRAID0構成を500GBx2パーテーションにして、一方を現行のWin7で使ってるので、
片方にWindows8 Proの64bitでも突っ込もうと画策。
ファイルを他ドライブへ移動してフォーマット。
いよいよインスコ!(`・ω・´)
と思ったら、インスコできないだとっ!?(;゚Д゚)
ダイナミックボリュームにしてました、というオチ(´・ω・`)
 
ベーシックボリュームにしないと使えないワケだがさてどうしたものか・・・。
なんか非常に面倒臭い方法でデータを残したままベーシックに戻せるみたいだけど、
何か非常に面倒臭そう・・・(´・ω・`)
ツールもない事はないが有償ときたもんだ。
さて、どうしたものか・・・。
お試しで入れるつもりで仮装環境を作った方がイイような気もするけど、
ディスク容量も結構余裕があるのでHDD1本空けるかな(´・ω・`)
 
■そしてまさかの・・・
まぁ、そんなこんなで3TBのHDDへ片っ端からファイルを移動してたワケだけど、
ひと月ほど前からHDDの調子が若干悪い。
今まで聴いたことのないブザー音が鳴り始めたと思ったらいきなり認識しなくなる。
再起動すると認識するんだけど、暫く使ってるとまたブザー音(´・ω・`)
最近、その周期も段々短くなってきて、読み込もうとすると消えるようになってきた(-ω-`;)
 
裸族のなんとか~みたいな、
5インチベイ3個潰してHDD4台を前面から入れられるリムーバブルケースを使ってたんだけど、
友人のヤツ同様にそろそろ接触不良の時期かなと半ば諦めムード。
今度買うときはちと面倒だけど、ケーブルを直接繋げるヤツを買おうと胸に誓いつつ、
COOLER MASTERのSTB-3T4-E3-GPを買ってきた。
勝つる!コレで勝つる!!(`・ω・´)
ケース内を掃除しつつケーブル類もきっちり揃えて換装、そして電源投入!!(`・ω・´)
 
HDDが認識してない・・・だとっ!?(;゚Д゚)
 
いやいやいや、コレはきっと接続に問題があるに違いない(;´ー`)y-~~~
もう一度ケーブルを挿しなおして再び電源投入っ!(・ω・´;)
念のためBIOSで確認するとちゃんと認識されてた・・・。
脅かしやがって・・・(´_`;)
が、Windowsがなかなか起動してこない(;゚Д゚)
まぁ、OS自体は別ボードのRAID構成なんで影響はないはず。
そのうち画面が暗転してチェックディスクが走り始めた。
念には念を入れてチェックディスク走らせておきますかね。
が、チェックディスクがなかなか先に進まない・・・(・ω・´;)
待つこと十数分、いきなりWindowsが起動した。
なんか・・画面的には途中だったみたいですけど・・・?(・ω・´;)
起動後にマイコンピュータを確認すると、そこには無事にHDDの姿がっ!!(゚∀゚)
 
Windows8のインスコより、3TBのHDDに入ってるデータの移行が先ね(´_`;)
幸いにも、3TBフルに使ってたワケじゃなかったんで他のドライブに何とか逃がせそうな容量だ。
認識してるうちにまとめてコピーだわね。
と、コピーを始めて数十秒、突然エラーが発生。
コピー先のドライブがないとか(´・ω・`)
しゃあないんで再起動しましたよ(´・ω・`)
また起動までに時間が掛かりましたよ(´・ω・`)
すると今度はHDDが認識してない様子(´・ω・`)
しゃあないんで再々起動しましたよ(´・ω・`)
BIOS確認しましたよ(´・ω・`)
 
BIOSで認識すらされてねぇっ!!ヽ(゚∀゚)乂(゚∀゚)乂(゚∀゚)乂(゚∀゚)乂(゚∀゚)乂(゚∀゚)ノ
うおぉぉォォォン!!!俺はまるで戦う人間発電所だああぁぁぁっっっ!!!
我前に敵は無し!(`・ω・´)
 
 
 
                  <⌒/ヽ___
                /<_/____/
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4件のコメント

PC死亡につき新調しました(`・ω・´)

2週間くらい前ですかね。
いつものように帰ってきてPCの電源入れてログオンだけした後、
テレビ観ながらメシ食ってた。
で、気付いたらPCの電源が落ちてた。
 
っ!?(;゚-゚)
ゴクリ・・・(;`・ω・)σ ポチッ
・・・(;´Д`)
 
電源ボタン押してもウンでもスンでもない(´・ω・`)
電源が逝ったか、M/Bが逝ったか、CPUが逝ったのか判断できず。
掃除してみたけど結局ダメだったので、面倒臭くなって新調することにした。
金ないのに・・・(-ω-`;)
 
しばらくは会社貸与のノートPCで凌いでたけどやっぱりダメ。
スマホがあればPCが必要なくなる人じゃないってことを改めて実感しつつ、
土曜日にアキバに行ってきた。
 
PC150104
 
パソコンハウス東映 JM1600KLN-8GK
3,050円
ソフマップ リユース総合館 Core i7 3770K
26,380円
  GA-Z77X-UD3H
10,980円
  MB+パーツ割引
-2,000円
  剛力NAKED SPGRN-500
2,980円
  R6670 Twin Frozr SE/D3
5,470円
     
合計  
46,860円
予算が50,000円だったんだけどマップで想定外の割引があったんで、
予定外のグラボも買ったった(`・ω・´)
まぁ、グラボに関しては特に困ってもなかったんだけどね(´・ω・`)
 
で、翌日早速組み立てたワケだが・・・、
取り急ぎ、電源だけ交換してみたところ火が入った!(゚∀゚)
電源だけなら出費が1/10以下で済んだのに・・・orz
まぁ、旧一式は友人宅に嫁がせますかね(´・ω・`)
 
そして、やっぱり下調べはちゃんとしておくべきよね(´・ω・`)
毎回衝動買いして失敗してる気がする(ノ∀`;)
IDEのポートがないんで光学ドライブが接続できず、
ドライバのインストールに一苦労・・・orz
更に、グラボにDVI端子が1つしか搭載してないので、
デュアルディスプレイに出来ず・・・|||orz
正確にはD-subとかHDMI使えばできるんだけど、
DVIで繋がないと云々なんて制約がディスプレイ側にあった気がしたので・・・(-ω-`;)
 
とりあえず、DVIの方はオンボードと併用することで何とかなったけど、
なんかPC全体がイマイチ安定しない感じ(´・ω・`)
もう少し様子見て調子悪いようだったらSATAの光学ドライブ買ってきて再インスコかなぁ・・・(-ω-`;)
 
ホントはメモリもガッツリ積んで64bitOSにしたいんだけど、
ドライバ関係がね(´・ω・`)
 
 

コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。